書浪人善隆オフィシャルサイト

▼ メニュー

名古屋ハンズ二日目でーす。


昨日 20日に結婚式を控えた二組の仲良しカップルがお立ち寄りくださいました。
共通に彼らは「こんな時に、、」きっと震災のさなかに祝う気分になれないのかなー って感じでした。
でもこの日の為に1年も前から準備してきていろんな人がこの式に関わり待っている人もいらっしゃるのである訳だし、被災されている関係者に哀悼の意を示しながらのあくまでも質素な物になるかもしれないが、「いい」のではと感じました。あとはみなさんの心しだいだと。きっと解ってくださると思いました。

さて、訪れてくれたお客さんで 「かりゆし58」大好き!!さんが 悩んだあげく「ウージの唄」の歌詞の一節をかきました。喜んでいただけましたか?

下の写真はいつもお世話になっている ハンズの「地元人より沖縄を知る人」の称号を持つ伊藤さん。このTシャツの依頼人の料理の天才通称「姉さん」。

お父さんが定年でご苦労さんの気持ちを込めたメッセージをかいてあります。

ありがとうございます。

さぁ今日も くらい世の中、面白き世の中に!

「天災世 済まち、彌勒世やがてぃ 嘆くなよ 親家 命どぅ宝」

2011.03.18

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年