書浪人善隆オフィシャルサイト

▼ メニュー

イタリア書紀行 第2段 「あの人この人」凄い人!


間が空いたり、時間が経つと人間は記憶が定かで無くなる。早くしないと。

そんな時に思い出させるアイテムの一つが「写真」だ、

では イタリアの凄い人を ご紹介。

今回のイベントには沢山の方々にご来場いただきました。そのプレイベントとしてレセプションがイベント前日に行なわれ、メディア関係者や業界関係者、役所関係者、などなどいろいろな VIPな方がお集りでした。其の中に右の写真のかた「セニョール グッチ」さん そうあの ブランドで超有名な「GUCCI」の会長さんがこんな私に興味をいだき、お話をさせていただきました。

「ボンジョルノ」
「とても光栄です。」
「。。。。。。。。。。」

そんなたわいもない会話に丁寧に説明をしていただいた通訳のセツ子さん ありがとうございます。

直立不動になった私に笑いを求めていただき 緊張が一気にほぐれました。

最後に

「何か互いに良い事が出来る様、日本で会いましょう」だってよ。

んんんーーーーー ハスキーな会長さんの声に

「かっくいいいいい」

ミーハー書浪人でした。

2008.12.09

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年