書浪人善隆オフィシャルサイト

▼ メニュー

書浪人善隆の吉本芸人制覇計画 file3

大阪には沢山のフリーペーパがある。その中に大阪ならではの吉本興業の企画セクションが発行しているフリーペーパその名も「フリッペ大阪」がある。初発刊から20刊、吉本に関わる情報が満載のこのフリッペには芸人さんの気になる情報もまた満載!!。
そのフリッペのNo18号から巻末のページに「書浪人善隆の吉本芸人制覇計画」と言う企画で登場させてもらってます。
そこで、ここでもちょこっとご紹介させて頂きたく今回から取材の裏話とか面白い話しを書きたいとおもいます。今回は3人目の”ピン芸人の「土肥ポン太」さんをご紹介します。
お会いするまで、残念ながら沖縄では吉本情報は頑張っても雑誌かなんばグランド花月の喜劇のTV情報ぐらいのもんで乏しいのが言い訳です。そんななんも知らんおっさんにも優しい笑顔の「オバサンキラー」ポン太さん大阪での知名度はすごい!!取材に入る前にコンビニのおばちゃんに聞いてみたら「あーー八百屋のかわいい兄ちゃんやろ』と返ってきた。ん?「八百屋?」不思議な事言うなぁ?と、本人に会う前に情報収集するとやはり「八百屋」のキーワード。
早速、ご本人登場。おばちゃんが言う訳だ!そんなに大きくはないがルックスと笑顔がやはり母性本能をくすぐるのであろう、合コンでは人気ナンバー1タイプ。いろいろ話すと現在、八百屋と芸人の掛け持ちだとか、卸市場で青果を仕入れ朝も早よから小さい店舗で頑張っているとか、なんも知らない青果の事は「おばちゃん」から教えてもらうとか、若い頃拵えた借金も返済したとかで、これからの芸人さんです。とにかく頑張り屋さんです。いろんな夢を抱いている目に興味を持ちました。まだまだ若い彼にはこれからの可能性を感じました、以前吉本大阪NSCでも話した事を思いだしました。この学校で芸人になれずとも得るものは人と話す事の難しいさをこの学校で得られるものであり、それは人生の中で一番必要で大切な事。と言う事を。
是非その八百屋に芸人ポン太さんを応援して新鮮野菜や季節の果物を安い価格で販売している『ポン太青果』へ!!場所はJR大阪環状線の寺田駅から東へ向って続く生野商店街の角の一角です。

注)よしもと印の情報ネタマガジン「フリッペ大阪」は吉本興業関連施設、近畿エリアのampm全店舗(一部除く)で専用ボックスにて無料配布しているフリーペーパーであります。

2007.07.03

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年