書浪人善隆オフィシャルサイト

▼ メニュー

神戸三宮 居酒屋かなえ処への「落書」


三宮東急ハンズでの営業実演販売で4日目に嬉しいご依頼がありました。最近はまっている例の壁への「落書」まーお客様に落書と言えば「え?」っとなりますが、作品の一部としての名称を「落書」そうだ!!こう言おう「楽書」ラクガキ、、、いいいいねええええ。久々のヒットです。そうしようって事で、今回たった今から「楽書」にします。
っで使用前と使用後の写真が左の上と下です。今回ご依頼は「鳥」「魚」「菜」の三文字を書いて欲しいとの事。
せっせとこやっとこハンズの休憩時間に抜け出し書きました。やはり楽しい、汗だくで三文字書くのに1時間も掛かってしまった。しかも仕上げの言葉も考えていません。よって後日仕上げの文字は書く事にしまして、二日がかりの作品「楽書」が完成しました。言葉は食の大先生、北大路魯山人の言葉を書きました。
「菜」には
「料理は自然を素材にし、人間の一番原始的な本能を充たしながら、その技術をほとんど芸実にまで高めている。」
「魚」には
「自然の栄養価値、栄養の集成が味の素」
「鳥」には
「すべて本来の持ち味を、壊さない事が料理の要訣である。」
以上楽しかったです。
神戸三宮「かなえ処」は女性スタッフが営業しお客様の8割がやはり女性、是非女性だけでも安心していけます。場所は?管理人さんお願いします。ちなみに日曜日は休みでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お店の場所をお知らせします!
かなえ所
神戸市中央区北長狭通2-5-1
タイシンサンセットビル5階
TEL078-391-5239
17:00~24:00、日曜・祝日定休
※阪急三宮駅から阪急線ガードの北側の道を西へ、
がんこ寿司があるビルの5階です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2007.07.01

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年