書浪人善隆オフィシャルサイト

▼ メニュー

結婚式でも どこへでも


先月の事 仕事でお世話になっている○井さん夫妻の披露宴にお呼ばれしました。きれいな新婦さんでした。もちろん素敵な新郎も忘れていませんよ。
ご来賓のお客様の引き出物に「赤ガーラ」を沢山書かせてもらいました。「友情」「感謝」「夢」を沢山。
むろん「書浪人」ですから ただでの披露宴ではありませんでしたし、芸人さんとも交流の深い○井さんでして、プラン9の越越ゴエさんに作家もするたいぞうさん、そこで僕はご来賓のお客様のお名前を全員書くという事になってまして、式の途中から書き始めました、途中まで順調に進んでまして 式に気を取られてか、気づけばもう時間切れ。なんともいつもの沖縄の結婚式と勘違い。その後式終了後まで書き続けてました。
時間配分を間違まして関係者各位様に大変ご迷惑を御かけしました。この場を借りて御詫び申し上げます。
すみませんでした。

でも、たのしい結婚式でしたよ。みなさん喜んでくださってて また結婚式で書きたいです。
やっぱり 祝の席はなんだか 嬉しくなりますね。

2007.03.11

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年